愛犬が急に手術をすることになり、プロミスでお金を借りて助かりました

8歳になる愛犬にいつものようにブラッシングをしていたときに胴体にぐりぐりしたしこりのようなものを見つけ、動物病院に連れていったら獣医さんに肥満細胞腫という悪性癌の一種だからすぐに手術をしたほうがいいと言われました。ずっと可愛がってきた犬なのでなんとか助けてやりたいと思いましたが、入院して癌を切除するためには5万円以上の費用がかかると聞いてびっくりしました。

ちょうど給料日前でお金がなく本当に困っていたとき、親戚の急な不幸でお金が必要になった友人がプロミスでお金を借りてとても助かった話していたことを思い出しました。わたしはパートでお年寄りの入浴介助の仕事をしていて月に3~4万円程度の収入しかなかったのですが、ためしにプロミスのホームページから5万円のキャッシングを申し込んでみると、無事に審査にパスすることができました。

本人だと確認するための運転免許証も携帯で撮影してからアップロードすればよかったので、キャッシングをするための手続きをすべて自宅ですませることができて手軽で助かりました。その日のうちに登録をしたいつも使っている地方銀行の口座に5万円を振り込んでもらうことができ、無事に愛犬の癌切除の手術をすませることができてほっとしました。

プロミスでは初回利用者は30日間無利息でキャッシングをすることができるのですが、3週間後に出た夫のボーナスで近所のコンビニから全額を返済したので、利息も一切かからず本当にお得でした。その後カードが届いたのですが、それ以降まだプロミスのカードを利用する機会はありません。でもいざというときにプロミスのカードを使って、利息18%でいつでもコンビニからキャッシングをすることができるのだと思うととても心強いです。

カードローン 郵送なし

このブログ記事について

このページは、pjが2014年10月15日 11:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「専業主婦が即日融資するなら」です。

次のブログ記事は「財布を落としてアイフルに申込み!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。